Fri >アニメーション >フォトストーリー

あなたはデジカメの画像をどのように活用されていますか?デジカメ画像は年賀状や暑中見舞に、オリジナルカレンダーや写真アルバムにさまざまな利用方法があります。このPhotoStory3は、デジカメ写真から楽しいビデオストーリーを作成して家族や友人と楽しむことができるマイクロソフトの無料アプリケーションソフトです。サンプルはこちらをクリック

1.フォトストーリー3へようこそ

  1. 新規作成の場合は、「新しいストーリーを作成する」を選択して「次へ」をクリックします。
  2. 既存のプロジェクトファイルを開く場合は、「プロジェクトを編集する」を選択して「次へ」をクリックします。

    Windowsフォトストーリー3へようこそ

▲ページの先頭へ

2.画像をインポートして配置します

  1. 「画像のインポート」ボタンをクリックします。
  2. 「ファイルを開く」ダイアログでインポートする画像を選択し「開く」ボタンをクリックします。Shift+クリックで連続範囲選択、CTRL+クリックで任意ファイル選択できます。
  3. フィルムストリップの各画像をドラッグすると、画像の順序を入れ替えることができます。
  4. 画像プレビュー領域に、カラーバランス補正|赤目補正|左回り回転|右回り回転|画像の編集のボタンが配置されています。編集のボタンをクリックすると、回転とトリミング|自動補正|エフェクトの追加が表示されます。

    画像をインポートして配置します

▲ページの先頭へ

3.画像にタイトルを追加します

  1. 画像プレビュー領域の下にある「エフェクトの追加」は、前ページの「エフェクトの追加」タブと同じ
    「エフェクト」を「ウォッシュアウト」にすると文字が見易くなります。

    画像にタイトルを追加します

▲ページの先頭へ

4.画像にナレーションを付けアニメーションをカスタマイズします

  1. 録音は、各ビデオストーリーの画像に5分までのナレーションが録音できます。
  2. 画像プレビュー領域の「アニメーションのカスタマイズ」ボタンがあり、アニメーションと再生時間|切り替え効果が変更できます。

    画像にナレーションを付けアニメーションをカスタマイズします

  3. 「アニメーションと再生時間」タブの下にある「アニメーションの開始位置と終了位置を指定する」にチェックを入れます。ここにチェックがない場合は自動設定になります。
  4. 開始位置が小さくて、終了位置が大きい場合は「ズームアウト」になります。

    アニメーション|ズーム1

  5. アニメーション欄の下部に「開始位置を前の画像の終了位置と同じ位置に設定する」チェックがあります。同じ写真でアニメーションを連続させたい場合にチェックを入れます。
  6. 開始位置が大きくて、終了位置が小さい場合は「ズームイン」になります。

    アニメーション|ズーム2

  7. アニメーション欄の下部に「終了位置を開始位置と同じ位置に設定する」チェックがあります。移動させたくない場合にチェックを入れ、開始位置から移動させたい場合はチェックを外します。

    アニメーション|パン1

  8. 開始位置から水平に移動させると、パン効果になります。※ カメラを左右または水平に動かすことを「パン」と呼びます。
  9. 再生時間欄では自動(上にチェック)、手動(下にチェックと時間を入力)が選択できます。

    アニメーション|パン2

  10. 「切り替え効果」タブの下にある「切り替え効果を使用して現在の画像を開始する」にチェックを入れます。ここにチェックがない場合は切り替え効果はありません。
  11. アニメーションと同様、切り替え効果の再生時間も自動と手動が選択できます。

    切り替え効果

▲ページの先頭へ

5.BGMを追加します

  1. ビデオストーリーにBGMを付加する方法は「音楽の選択」と「音楽の作成」の2通りがあります。選択可能な音楽ファイルは、WMA|mp3|WAV形式のファイルです。

    BGMを追加します

  2. 音楽の作成を選ぶと、「ジャンル」「スタイル」「バンド」「ムード」を選択し、「テンポ」を調整、「強弱」を決めると、フォトストーリーが曲を作ってくれます。

    音楽の作成画面

▲ページの先頭へ

6.ストーリーを保存します

  1. 保存方法は「コンピュータ上で再生するストーリーを保存します」を選択します。
  2. ファイル名の「参照」ボタンをクリックします。
    「名前を付けて保存」ダイアログが開き、保存するフォルダ場所及び保存ファイル名を指定します。拡張子は「.wmv」
  3. 設定ボタンをクリックすると、プロファイルを選択することができます。
    初期状態は「コンピュータ用プロファイル-2(640×480)」です。
    コンピュータ用プロファイルは4通り -1(320×240)、-2(640×480)、-3(800×600)、-4(1072×768)再生するPCの性能で選択して下さい。「次へ」ボタンをクリックすると、ムービーが書き出されます。

    ストーリーを保存します

▲ページの先頭へ

7.フォトストーリー3の完了

  1. 「プロジェクトの保存」ボタンをクリックします。
    「名前を付けて保存」ダイアログが開き、保存するフォルダ場所及び保存ファイル名を指定します。拡張子は「.wp3」
  2. 「ストーリーの表示」をクリックすると、ビデオストーリーがWindows Media Playerで再生されます。

    Windowsフォトストーリー3の完了

▲ページの先頭へ